写真のサイズ変更は、さまざまな状況で必要になる場合があります。たとえば印刷用に特定の比率が必要な場合や、SNSで共有するために特定のピクセル サイズが必要な場合があります。Luminar Neo はこれらの場面で簡単に対応できます。

特定の縦横比への画像のサイズ変更またはトリミング

写真を特定の縦横比にサイズ変更またはトリミングすることは、さまざまな状況で必要になります。最も一般的なのは、標準サイズで印刷物を作成することです。たとえば、標準の印刷サイズは 8 インチ x 10 インチで、これは 4:5 の縦横比に相当します。写真のサイズを変更してトリミングしてみましょう。

  1. 特定の縦横比にサイズ変更したい カタログ の写真を選択し 編集 タブに切り替えます。
  2. ツール パネルの上部で クロップAI ツールを選択します。
  3. 比率 ドロップダウン メニューで、プリセットの標準比率のいずれかを選択するか カスタム入力 を選択して任意のトリミング比率を決定します。この例では 4:5 を選択します
  4. ハンド ツール を使用して、好みの配置と構図に合わせて画像を移動します。満足したら クロップAI ツールをクリックしてクロップを決定します。

画像を特定のピクセル サイズにサイズ変更する

画像を特定のピクセル寸法にサイズ変更することは エクスポート のプロセス中に行われます。画像を元のサイズでエクスポートするか、画像の長辺または短辺に合わせて新しいサイズを入力できます。

写真のピクセル サイズを変更する一般的な理由は、メールやSNSを介して友人や家族と共有することです。写真のピクセル寸法を小さくすると、ファイル サイズが小さくなるため、電子メールやアップロードが容易になります。たとえば、写真をエクスポートして Facebook に投稿するとします。Facebookでは写真の幅が1080ピクセルになることを推奨しています。

  1. エクスポートしたい カタログ の写真を選択します。
  2. ファイル メニューから エクスポート を選択します。
  3. リサイズ ドロップダウン メニューで 長辺 を選択します。
  4. 下のフィールドに、必要なピクセル寸法を入力します。この例では1080と入力します。
  5. 必要な 色空間形式 を選択します (Facebook の場合、sRGB 色空間とJPEG形式をお勧めします)。
  6. 保存 ボタンをクリックして、写真をエクスポートします。

フィードバック

お役に立ちましたか?

はい いいえ
お役に立ちましたか
理由をお聞かせください
フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

Please do not use this for support questions.
Skylum Customer Service

送信