レイヤーのプロパティは ツール パネルにあり、2 つのタブで構成されています:プロパティとマスキング。

プロパティ

  • 透明度. このスライダーを使うと、レイヤー全体の量や強さを下げたり、薄くすることができます。レイヤーの透明度を下げることで、ツール設定を個別に変更せずに、レイヤー上の画像と適用されるツールのブレンドを調整するのに役立ちます。
  • ブレンドモード. 2つのレイヤーの内容を比較し、その両方のレイヤーの内容に基づいて変更を行います。
  • 左右反転. レイヤーを水平方向に反転します。
  • 上下反転. レイヤーを垂直方向に反転します。

マスキング

  • ブラシ マスク. 画像にマスクをかける最も簡単な方法の 1 つです。ブラシ ストロークを使って、マスクに追加またはマスクの削除できます。
  • 線型グラデーション マスク. 段階的なマスクをかけるのに役立ちます。
  • 放射型グラデーション マスク. 写真上にすばやく簡単に楕円形にマスクをかけます。
  • マスク AI. 写真内の最大 9 つの要素を検出します: 人物、空、建物、乗り物、水、植物、山、そして自然と人工の地面の両方で、完璧なマスクを作成します。

マスク アクション

  • 塗りつぶし. 画像全体にマスクをかけます。塗りつぶしを使用した後、ペイントを選択し、消去モードを使ってマスクから差し引くことができます。
  • クリア. このオプションはマスクを完全に削除します。クリアをクリックした後、ペイント マスク、グラデーション マスク、または放射状マスク ツールを使用して、画像にディテールを追加できます。
  • 反転. 作成したマスクを反転して、不透明度と透明度の値を逆にします。
  • コピー. 現在のマスクをクリップボードにコピーします。このコピーしたマスクを使用するには、任意のツールを使って新しいマスクを作成し、コピーを新しいツール マスクに貼り付けます。
  • 貼り付け. 別のツール マスクで使用するために、クリップボードに保存されている現在のマスクを貼り付けます。
  • 表示. マスクの可視性をコントロール。表示をクリックすると、マスクが赤いオーバーレイとして表示されます。このオーバーレイが表示されている間、より正確にマスクを描画できます。 表示をもう一度クリックすると、赤いオーバーレイが非表示になります。

フィードバック

お役に立ちましたか?

はい いいえ
お役に立ちましたか
理由をお聞かせください
フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

Please do not use this for support questions.
Skylum Customer Service

送信