消去ツール は非破壊的に作用し、レイヤーを使いません。消去ツールを選択するとカーソルがブラシになります。消去したいエリアにブラシをかけると、選択した部分が赤く表示されます。

  • 選択と選択解除 基本設定では 選択 ボタンが選択されています。画像にブラシをかけると、(赤く表示された)選択したエリアが消去されます。 選択解除 ボタンをクリックすると、消去エリアを解除(赤い部分を除去)できます。
  • ブラシ範囲 このスライダーで、ブラシのサイズを調整できます。また、左右のカッコキー ([ ]) を使って、ブラシのサイズを変更できます。ブラシの大きさは、消したいオブジェクトや傷の大きさよりも少しだけ大きくしておくと良いでしょう。
  • 消去 をクリックして、(赤く表示された)選択したエリアを消去できます。
  • 選択を解除 をクリックして、現在選択しているすべてを解除してやり直すことができます。
  • 復元 選択範囲を元の状態に戻します。

消去 ツールは コピー ツールと同様の目的を果たし、不要なオブジェクトや詳細を削除することができます。しかし、そのアプローチはコピーとは異なります。ピクセルにソースポイントを設定するのではなく、消去ではクリックして不要な部分にブラシをかけるだけです。Luminar Neoが周囲のピクセルを解析し、写真の近くにあるものを認識して新たなテクスチャを生成します。

オブジェクトを除去

電線の除去 ツール は、風景写真の空から電線などの不要なオブジェクトを自動的に削除するのに役立ちます。わずか数秒で画像を簡単にクリアに。このツールは、結婚式、風景、人気の観光スポットの写真を編集する際の時間を節約し、空にかかる電線、およびその他の煩わしい詳細を取り除きます。

ほこりを除去 ツール は、レンズやセンサーの汚れによって生じたほこりや斑点を取り除くのに役立ちます。これはよく起こる問題なのでAIの助けを借りて (消去やクローンではなく) このような斑点による写真への嫌な影響を取り除くことで、フォトグラファーはより良い写真をより速く、より簡単に作成することができます。Luminar Neoのほこり除去は、カメラセンサーとレンズのほこりや斑点の影響を自動的に取り除きます。レンズが汚れやすいというだけでなく、レンズやセンサーにゴミやホコリが入りやすい状況で何キロも旅をして、やっと撮影した写真が台無しにならないように修正するのにも役立ちます。

フィードバック

お役に立ちましたか?

はい いいえ
お役に立ちましたか
理由をお聞かせください
フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

Please do not use this for support questions.
Skylum Customer Service

送信