Luminar Neoカタログの画像を削除することは、ハード ドライブをクリーンアップして容量を空ける良い方法です。 Luminar Neoのフォルダーからファイルを削除すると、ハード ドライブからもファイルが削除されることに注意してください 。元の写真を意図せず完全に削除してしまわないように、Luminar Neo には複数の警告が表示されます。

フォルダーから複数のファイルを一度に削除するために使用できるワークフローの例を次に示します。

ファイルに拒否フラグを付ける

ファイルの拒否は、削除のためにキューに入れる便利な方法です。 X キーを押すだけで、ファイルに 拒否 のフラグを付けることができます (必要に応じて U を押して マーク解除 できます)。画像に拒否のフラグを付けると、Luminar Neoでグレー表示されます。

拒否されたファイルをカタログから安全に削除

Luminar Neoを使用すると、拒否されたファイルを簡単に確認および管理できます。このようにして、削除したいファイルのみを操作します。

  1. すべての写真 コレクションを選択します。または、フォルダーかアルバムを選択して、カタログの一部だけを表示することもできます。
  2. カタログ 画面の上部にある 表示 というラベルの付いたドロップダウン メニューをクリックし、拒否された画像のみを表示します。
  3. 削除したい拒否された画像をすべて選択し、そのうちの1 つを 右クリック して ゴミ箱に移動 を選択します。Luminar Neo 画像 メニューから画像をゴミ箱へ移動した後 ゴミ箱へ移動 を選択することもできます。
  4. Luminar Neoのゴミ箱にある画像を表示するには、カタログ パネルから ゴミ箱 ショートカットを選択します。
  5. カタログ ウィンドウの上部にある ゴミ箱を空にする ボタンをクリックします。これにより、Luminar Neoゴミ箱内のすべての画像がOS上の ゴミ箱 (macOS) または Recycle Bin (Windows) に移動します。

フィードバック

お役に立ちましたか?

はい いいえ
お役に立ちましたか
理由をお聞かせください
フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

Please do not use this for support questions.
Skylum Customer Service

送信