このツールは、イメージを向上させたり、レンズの欠陥を除去したりするのに便利です。スライダーは、レンズやカメラの操作によって生じた画像の欠陥を除去するように設計されています。正確なコントロールは、標準ファイルとRAWファイルの間で異なります。

  • 自動歪み補正(RAWのみ) このオプションをクリックすると、レンズの歪みが自動的に補正されます。このツールは、画像とそのメタデータを分析し、自動補正を計算します。広角の歪みを取り除き、より忠実な遠近ラインとより魅力的なポートレートを手に入れることができます。
  • 色収を除去(RAWのみ) 色収差は、色の縁取りの一種です。望遠レンズやコントラストの高い場所でよく発生します。色収差は、被写体の周囲にマゼンタや緑のエッジとして現れる傾向があります。
  • フリンジ除去 この調整により、(特にハイコントラスト領域の)ハローやエッジノイズを除去することができます。
  • レンズ歪み このスライダーを左にドラッグすると、レンズの筒形状が広がります。右にドラッグすると筒形状をつまみ、広角のレンズを補正します。
  • ビネット除去 このスライダーはレンズ自体による画像の端の黒ずみを取り除きます。これは補正ツールであり、スタイルを整えるツールではありません。芸術的なビネットを作りたい場合は、ビネットツールを使ってみてください。
  • ビネット除去中間点 このスライダーを使って、デビネット除去のスライダーでどの部分を明るくしたり暗くしたりするかを定めます。

フィードバック

お役に立ちましたか?

はい いいえ
お役に立ちましたか
理由をお聞かせください
フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

Please do not use this for support questions.
Skylum Customer Service

送信