光沢ツール は、写真に照明エフェクトを与えるのに役立ちます。街灯や空など、画像の明るい部分に特に有効に作用します。

h3.標準設定

  • タイプ(ソフトフォーカス) 光沢の特性に影響する、ソフトフォーカス、光沢、オートン効果、ソフトオートン効果の4つの異なるオプションから選択します。
  • 適用量 このスライダーは、ツールの全体的な強度を設定します。値が0の場合、ツールは適用されません。スライダーを右に動かすと、量が増えます。

詳細設定

  • ソフト このスライダーを使用すると、光沢効果の優しさを制御できます。値が高い程、画像の効果ありのエリアと効果なしのエリアのブレンドが優しくなります。
  • 明るさ このスライダーを使用すると、光沢効果の明るさを制御できます。
  • コントラスト このスライダーを使用すると、光沢効果が適用されたの画像の部分のコントラストを設定できます。
  • 温かさ このスライダーでは、温かみの最大値から最小値まで、エフェクトの色相を調整します。

フィードバック

お役に立ちましたか?

はい いいえ
お役に立ちましたか
理由をお聞かせください
フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

Please do not use this for support questions.
Skylum Customer Service

送信