LuminarAIは、作業中にデータベースを常にバックアップしています。これにより、最新の編集が確実に保管されます。しかし、ハードドライブに問題がある場合に、カタログを手動でバックアップしたい場合があるかも知れません。カタログをバックアップするには、外部ドライブまたはクラウドの場所を使用することをお勧めします。

LuminarAIカタログをWindowsとmacOSでバックアップする

  1. LuminarAIを開いた状態で、バックアップするカタログを編集します。
  2. ファイル > カタログ > Explorer (Windows) / Finder (macOS)で開く を選択します。これにより、フォルダー内にネストされているカタログファイルが開きます。
  1. フォルダー構造の一つ上の階層を開き、このフォルダー全体をバックアップし、最も完全なバックアップを作成します。

バックアップを復元する必要がある場合は、バックアップをコンピュータにコピーし、 ファイル > カタログ > 開く を選択してバックアップしたカタログフォルダーを選択します。

macOSでは、 バックアップ コマンドを使用してバックアップカタログを復元することもできます。

  1. ファイル > カタログ > バックアップ を選択します。
  2. LuminarAIがFinder画面を開くので、バックアップファイルをどこに保存したいか選択します。
  3. バックアップファイルを復元するには、 ファイル > カタログ > バックアップから復元 を選択します。

フィードバック

お役に立ちましたか?

はい いいえ
お役に立ちましたか
理由をお聞かせください
フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

Please do not use this for support questions.
Skylum Customer Service

送信