放射状マスクを使用すると、写真内の太陽や顔などをすばやく簡単に強調できます。楕円または円形の形状を作成し、2つの写真や調整レイヤー間での段階的なブレンドを簡単に行えます。画像レイヤーの透明度を段階的にあげて追加する事や、調整レイヤーのレイヤーと元の画像のブレンドに便利です。 

放射状マスクツールの使用方法は次のとおりです:

  1. この章で前述したように、レイヤーまたは調整レイヤーマスクを作成します。  
  2. レイヤーの マスクを編集 ボタンをクリックします。
  3. ドロップダウンから 放射状マスク オプションを選択します。
  4. クリックしてドラッグし、円形のグラデーションを作成します。  
  5. 上部ツールバーの 可視(目) ボタンをクリックすると、グラデーションを視覚化しやすくします。
  6. このツールは、簡単にグラデーションの調整する事ができます。
    • 円の中央(ドット)をドラッグすると、それを中心に配置ができます。
    • 内円をドラッグすると、グラデーションのサイズを変更します。
    • 外円をドラッグすると、グラデーションのぼかしを変更します。
    • 外円の線上の点をドラッグすると、縦横比を調整して楕円形を作成します。
    • 外円の外側をドラッグすると、放射状マスクが回転します。
  7. マスクの適用方法を変更する必要がある場合は、 反転 ボタンをクリックしてマスクのモードを変更できます。基本設定は、作成された放射状マスクは円/楕円の中心を「保存」し、あらゆる修正は円の外側に適用されます。このボタンをクリックしてマスクを反転すると、円の内側にエフェクトが適用されます。
  8. また、 ブレンドモード透明度 などの設定を調整し、画像へのマスクの影響度を変更する事もできます。
  9. マスクの出来に満足したら、 完了 ボタンをクリックします。  
  10. 調整レイヤーを使用する場合は、必要に応じて調整を変更する事ができます。マスクにより結果の適用方法が調整されます。

フィードバック

お役に立ちましたか?

はい いいえ
お役に立ちましたか
理由をお聞かせください
フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

Please do not use this for support questions.
For customer support, please contact us here.

送信