Luminarは、さまざまなファイル形式に対応し、ほとんどのカメラおよび一般的なグラフィック形式に適合します。 対応ファイル:

対応グラフィック形式

  • PNG
  • JPEG
  • TIFF (8-bit、16ビット)
  • Apple HEIC files (Macのみ)
  • PSD

対応RAW形式

  • .CR2
  • .CR3
  • .NEF
  • .ORF
  • .RAF
  • .ERF
  • .ARW
  • .RW2
  • .DNG
  • .PEF
  • .PPM
  • など

対応カメラのリストはこちらを クリック

対応されていないRAW形式での編集

Luminarで対応されていないカメラから画像を開く場合は、画像をDNGファイルに変換する必要があります。DNG撮影はカメラ内で設定できます。または、Adobeから無料の DNG Converter をインストールできます。

Luminarは、DNGファイルに対応しており、カメラでの撮影時に作成されたDNGファイル、またはRAW形式からDNG Converterで作成されたファイルを使用できます。

フィードバック

お役に立ちましたか?

はい いいえ
お役に立ちましたか
理由をお聞かせください
フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

Please do not use this for support questions.
For customer support, please contact us here.

送信