このツールは、従来カメラレンズに取り付けられていたカラーフィルターをシミュレートします。  プロの写真家は、写真を“冷たく“したり“暖かく“したり、特殊効果を追加するために、カメラレンズの前にガラスフィルタを配置することがよくあります。これらは、補色を強調し、写真にクリエイティブなトーンを加えるためにも使用できます。 

  • 画像に追加する色付きフィルターの量を制御します。
  • 色相 写真フィルターの色の値を設定します。
  • 彩度 画像に追加される色の強度を制御します。
  • 輝度を維持 このオプションは、画像の全体的な露出が変化するのを防ぎます。これは、ほとんどの場合に有用であり、その効果を比べるにはオンにする必要があります。

フィードバック

お役に立ちましたか?

はい いいえ
お役に立ちましたか
理由をお聞かせください
フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

Please do not use this for support questions.
For customer support, please contact us here.

送信