サイドバーから3つの主な機能を使用できます。ヒストグラムは、写真の露出や詳細の確認に便利です。レイヤーは、複数のオブジェクトを合成して画像を作成したり、エフェクトやテクスチャを独自のレイヤーとして使用できます。また、ツールセクションでは、レイヤーに追加した各フィルターを細部まで調節が可能です。

  • ヒストグラム 色補正または露出調整する際にとても便利。画像を構成するピクセルがどの明るさに分布しているか把握するために可視化したグラフです。
  • レイヤー Luminarでは、画像、透かし、フィルター等をレイヤーとして残せます。これにより、複数の画像を新しい画像に合体(または合成)したり、複雑で高度な調整を細かく行えます。 
  • キャンバスツール レイヤーのコンテンツを調整でき、これには、切り抜きと回転、消去、クローン&スタンプ、レンズ&ジオメトリが含まれます。
  • ツール 写真編集と修正に使用するツールは、 エッセンシャルクリエイティブポートレートプロフェッショナル の4つのグループに分けられます。
  • 履歴 履歴 は、画像を開いてからそれに対して行った操作のリストです。操作を遡り、「取り消し」を行うのに便利です。過去の履歴の1つをクリックするだけで、写真編集をその段階に戻すことができます。履歴も画像とともに自動的にLuminarカタログに保存されます。

フィードバック

お役に立ちましたか?

はい いいえ
お役に立ちましたか
理由をお聞かせください
フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

Please do not use this for support questions.
For customer support, please contact us here.

送信