クローン&スタンプツールは、不要なピクセルまたは破損したピクセルをターゲットの適切なピクセルに置き換えることで機能します。このツールは使いやすく、サンプルポイント(良いピクセルの取得元)を設定してから、(損傷や傷を隠すために)悪い領域にペイントすることができます。Luminarには、ストロークのブレンドを容易にするためのフェザーブラシが用意されています。

  1. クローニングとスタンプが必要な画像を開きます。
  2. 編集サイドバーのクローン&スタンプツールグループをクリックするか、Cmd+J (macOS) または Ctrl+J (Windows) を押して、 クローン&スタンプ ツールに切り替えます。
  3. ズーム ボタンと手のひらツールを使用して、画像のディテールを確認します。
  4. クローン&スタンプする領域が見つかったら、 Option キー(macOS) または Alt キー(Windows) を押したまま、損傷したピクセルまたは欠陥のある箇所近くの空き領域をクリックします。
  5. 損傷した領域をクリックしてブラシをかけます。 
  6. 消したいピクセルをクリックして塗りつぶします。また、軽い塗り付けと短いストロークで、よりブレンドされた外観にすることもできます。サンプリングされたピクセルは、サンプルポイントから取得され、不要なピクセルをカバーします。最適な結果を得るには、複数のストロークをブレンドし、ブラシの不透明度を下げてみてください。
  7. ストロークごとに画面がブレンドされ、新しいピクセルが表示されます。試行錯誤しながら、必要に応じて追加のストロークを適用します。
  8. 消去がうまくできた場合、 完了 ボタンをクリックします。

フィードバック

お役に立ちましたか?

はい いいえ
お役に立ちましたか
理由をお聞かせください
フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

Please do not use this for support questions.
For customer support, please contact us here.

送信